浦和レッズを応援する
ただの赤いおじさんのブログです。

ブログを始めた日:
伸二復帰決定の日
初めてのスタジアム:
伸二初ゴール@横国対フリューゲルス

やっぱ浦和だ!
累計

本日
昨日
<< 異国情緒たっぷりのアウェー?山形(その4) | main | フィンケ先生 >>
異国情緒たっぷりのアウェー?山形(その5)
帰りのバス、

車中は暇です。


前席の人が新聞を見ながら大爆笑。

新聞が廻ってきました。

日刊スポーツ現地版

東北6県版 だそうですが、ちょっと山形を馬鹿にしてる感じ



スタジアムの最多更新だそうです。そりゃそうだろう。
でも、キャパ以上だと思っていたらキャパは大きかった。




闘莉王を喜んで歓迎してしまう山形サポーター

ってちゃんとブーイングしてんのYOUTUBEに上がってるじゃんか






なかなか微笑ましい

写真見えないかもしれませんので
全文転記しておきます。

NDスタが最高峰のサポーターを受け入れた。キックオフまで15時間もある、この日午前4時に浦和サポーター約1000人が集まった。看板商品「炎のカリーパン」の販売店は、通常より5時間早い午前11時に倍の2600個を用意して開店したが、試合2時間前に完売。約7000人を見込んだ浦和サポは1万人まで膨れ上がり、山形サポの藤倉晶さん(34)は「J2時代の00年より広く侵食されている。チケット発売時から勝負は始まっている」と刺激を受けた。試合後も”浦和特需”は続いた。海保理事長は「山形、天童、東根各市の旅館が満室。どれだけ、お金を落とすのか想像つかない」。ピッチ内外で、ビッグクラブの存在感を体感した。



事実として、1億2億は落としていきましたよ。赤いイナゴの大群は。
Posted by : urawaredsjp | 浦和レッズ | 14:39 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
体張ってるのはわかるけど闘莉王怪我多いですよね
怪我をおして出場→怪我悪化の繰り返しのような
だとしても九石のピッチは酷かった・・・
| にわかレッズサポ | 2009/07/23 10:55 AM |










この記事のトラックバックURL
http://blog.urawareds.jp/trackback/1439307
TOP