浦和レッズを応援する
ただの赤いおじさんのブログです。

ブログを始めた日:
伸二復帰決定の日
初めてのスタジアム:
伸二初ゴール@横国対フリューゲルス

やっぱ浦和だ!
累計

本日
昨日
<< 聖地 | main | 異国情緒たっぷりのアウェー?山形(その2) >>
異国情緒たっぷりのアウェー?山形(その1)
アウェーだというのに当日朝出発とはずいぶんとゆっくりした遠征です。



いつものごとくバスには多少の化粧をします


なぜか、バスは、駒場スタジアムへ
駒場スタジアムで、半分ほどが乗車

その後浦和駅前で残りを乗車させて本格的なツアー開始です。




駒場でトイレ


伊奈からの乗車組み(おじさん達)は、
今回、自宅より、目的地から離れているということに気がつきました。
時間がもったいない。



浦和ICから高速へ 埼玉スタジアムの横を通過するのですが、
そのまえに逆走してスタジアム横通過してるし


みんな飲み始めているのでやたらと休憩が多いです。



埼玉でも

栃木でも

福島でも



マムシ注意!の

山形でも



14時過ぎにやっとスタジアムに到着

スタジアムでは知り合いがすでに待機列におりましたので待機列へ
列が沢山あってわかりにくいけどサブグランドを回る列がゴール裏でした



ほかのやつらは、なんと山寺にいってしまいました。なんという温さ・・・


待機列での時間はちょうどよい感じで入場開始。場所は右側のブロックになりました。







スタジアムはこじんまりしています。17000くらいと聞いていましたが、もうちょっと入るようです。

しかし、トイレが世界最少! あんなトイレでは浦和はさばけません。

しかし、スタジアムから出入り自由ということは、実質入場者数は21000くらい?後日聞いたら、20315人収容だそうです。

ところで、このNDスタジアム、ぴあのホールスタジアムのガイドには載ってません。天童市にあることを知ったのは前日でした




山形のサポーターは、思ったより、統率がとれていたように感じました。(上から目線)
ビッグフラッグも綺麗に出せていたし、どこかの馬・鹿なチームの下品なやつらに見習わせたいね。

しかし、タスキはやめたほうが良いと思うよ。
タスキって嫌いなチームがよくつかってるんだよな。

おじさんは、一応、ゴール裏の時には、まじめにやるほうなので、
試合近くの写真は撮ってません。撮りたいシーンは沢山あったんですけどね。
まず、選手紹介がめちゃくちゃ面白い。他のチームのところに、アウェーへの拷問スピーカーみたいにかかれてましたが、音が割れるほどでかい音量でアウェーゴール裏だけに設置されているビジョンから叫んできます。浦和側へは、アウェー的にはごく普通の選手紹介。
で、問題は、ホーム側。リザーブの選手紹介で、なぜか、テープレコーダーが壊れて早まわしになってしまったような早口になります。これには、浦和側、苦笑爆笑です。山形の控え選手の扱いかわいそう〜。

(つづく)




Posted by : urawaredsjp | 浦和レッズ | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.urawareds.jp/trackback/1439252
TOP